自宅で簡単にできるケアを知ろう

このコラムをシェアする

しっかりと泡立てよう

いつも、適当に髪の毛や肌を洗っている人がいたでしょう。
しかしせっかくシャンプーや洗顔料を使っていても、間違った使い方では意味がありません。
まずは、泡立てることがポイントです。
シャンプーや洗顔料を泡立てることで、頭皮や肌に付けて擦った時に、摩擦が生じることを防げます。
また泡が細かい汚れに密着し、流してくれる面もメリットです。
つまり、効率良く頭皮や肌を洗えると覚えておきましょう。

最初から泡で出てくる洗顔料やシャンプーが売られており、泡立てるのが苦手な人でも大丈夫です。
そして肌を洗う際は、優しく撫でる感覚を持ってください。
頭皮を洗う際は、マッサージをする感覚だと余計な力が入らず、爪を立てることもありません。

洗った後も気を抜かないこと

髪の毛や肌を洗い、保湿するまでがスキンケアの一環です。
髪の毛を保湿する際は、トリートメントを使ってください。
トリートメントは髪の毛に潤いを与える成分の他に、ダメージを修復する成分も含まれています。
これまでに紫外線やホコリなどの影響で、髪の毛がたくさん傷ついていたと思います。
しかしトリートメントを丁寧に塗り込めば、髪の毛は復活するので安心してください。

肌を保湿する際は、化粧水を使います。
しかし化粧水だけでは肌に浸透する前に蒸発してしまうので、乳液を塗ってください。
すると乳液がフタ代わりになり、化粧水が蒸発することを防げます。
2回塗るのが面倒な人は、2つが一緒になったオールインワンジェルを活用しましょう。